MovableType3から、WordPress3.5.1への移行を行いました。大まかな手順は次の通りです。

インポート作業はとても簡単ですが、WordPressのテーマで同じデザインを再現できるかどうかは、別の問題だと思うのでここでご紹介するのはデータのインポートに限ります。

Movable Type and TypePad Importer

まずは、MovableTypeで書き出しを行います。
保存されたデータを、WordPressへ取り込むには、Movable Type and TypePad Importerというプラグインを使います。

Add Linked Images To Gallery

次に、インポートされた記事に含まれる画像を、WordPressのメディアで管理できるようにします。
本文で使用されている画像を自動的に吸い取って保存してくれる、Add Linked Images To Galleryというプラグインを使います。

この手の移行作業をすると、古い記事からのリンク切れがたくさんあると思うので、そんな時はBroken Link Checkerでこれも自動的に壊れたリンクを検出し、修復しましょう。

以上です。


コメントを残す