サロンの魅力が伝わるデザインと更新できるWordPressで、集客できるホームページのご提案

恵比寿・広尾のアロマサロン Soyosoyoさまのホームページをリニューアルさせていただきました。

恵比寿・広尾のアロマサロン Soyosoyoさまのホームページ リニューアル

ご依頼にあたっては、既存サイトで思うように集客できていなかったそうで、その理由は下記2点にあると考えました。

・WEBデザインが満足できるものでなかった
・WEB制作会社でしか更新できなかった

それを解決することを目標とした結果、見込み客を逃さないためにページの内容やデザインを見直し、WordPressを使って更新しやすいサイトにリニューアルしました。その具体的な方法についてお話させていただきます。

目次

検索からお問い合わせへとつながるように。「このサロンに行ってみたい!」と思えるような魅力的なページ作り

ホームページからの集客を強化するにあたり、既存サイトではサービス内容やコンセプトについての説明が弱いことが気になりました。

これでは、お客様が検索でホームページにたどり着いても、興味を持って内容を読んでもらいにくいのではと考え、写真を追加したり文章を見直して、オーナーさんやサロンのイメージが伝わりやすいようにしました。

Soyosoyo サロンの魅力が伝わるページに

オーナー自らがサイトを更新できるWordPressを導入。継続してサイトの価値を高め、集客効果アップを狙う

既存サイトは静的なHTMLで作られていましたが、今回のリニューアルではWordPressを導入し、コンテンツをできる限りお客様にて編集できるように考慮して制作を進めました。また、無料サービスで運営していたブログもWordPressに統合しました。

現在では、オーナー自らが写真や文章をブラッシュアップすることができるようになり、ブログも積極的に更新されています。

Soyosoyo ブログも積極的に更新

このように、継続してサイトを育てていける環境が整いましたので、結果としてサイトの価値を高めることができれば、集客への効果も期待できます。

ポイントをおさえたカスタマイズで、素早く効率的に理想のデザインへとブラッシュアップ

デザインに関しては、ご希望のデザインイメージに近い、高品質にもかかわらず無料で使えるWordPressテーマ「Chocolat」をご提案し、予算を抑えて素早くデザインリニューアルができるようにしました。

画像参照元:http://mignonstyle.com/chocolat/

しばらくこちらでサイトを運用いただいたところで、デザインを既存のパンフレットやショップカードと調和のとれたものにしたいと追加のご依頼をいただきました。

チラシとカード

そこで、ロゴやグローバルナビゲーション、見出しなどをポイントを抑えて最小限にカスタマイズを行い、更に理想のホームページへとブラッシュアップすることができました。

また、既存サイトではモバイル対応ができていなかったため、スマホからページを見ているお客様を逃がしている可能性があり、スマホでも見やすいページになるよう、レスポンシブデザインを導入しました。

まずは最小限の予算でスタートし、本当に必要な部分を見極めて、順次改修するのが効果的なホームページ・リニューアルのコツ

ホームページの新規制作やリニューアルにおいては、まずは一度は運用してみないと、問題点は見つかりにくいものです。

ですから、最初から予算をすべて使い切ってしまうよりは、最小限の仕様でまずは試しに運用し、カスタマイズが必要と分かった箇所のみを改善していくような方法にすると、費用を抑えながら問題の解決ができると、StudioBRAINでは考えています。

いちどに全予算をかけてサイトリニューアルするよりも・・・

運用しながら課題を見つけ、少しずつ小さな改善を積み重ねていく。

オーナーのよき相談相手として、ホームページ活用の継続的なアドバイスもご提供

今後は、ブログの書き方や広告出稿についてもアドバイスさせていただきながら、お客様といっしょにこのホームページを育ててまいります。


コメントを残す