最近のWordPressサイト制作料金がどうなっているかと言いますと…

StudioBRAINの今井です。
今日は簡単に、最近のWordPressサイト制作料金について、簡単にご説明させていただきます。

StudioBRAINでは、今すぐビジネスを始めたい方に向けた「スタートアップパック」がたいへん好評です。

その内容は、ビジネスのスタートアップに必要な要素を、私たちの経験から厳選し盛り込んだ、必要最小限のWeb制作パッケージとなっています。
必要な時に必要な情報を書き込めるブログやお知らせなどの投稿機能、固定ページ編集機能ははもちろん、検索エンジンにもすぐにヒットするように基本的なSEO対策も行います。
あとは、お客様の運用次第というところまで、お手伝いします。

そんなスタートアップパックに必要なご予算としては30万円+税です。
これだけで、長期的なサイト運用と、必要に応じたカスタマイズが継続的に可能となります。
ドメイン、サーバーをご自身で用意していただければ、それ以外のランニングコストは特にありません。

このWebがお客様のビジネスに欠かせないものとなるなら、私たちもできる限り親身になって継続的にサポートさせていただきます。

さらに、詳しくはこちらをごらんください。

新しくホームページを作るのに必要なもの

また、一方でもっと安く最小コストでWordPressサイトを作れないかという声をいただいた時にご提案しているのが、WordPressの基本的な構築のみであるベーシックプランです。

このベーシックプランのお値段は15万円+税ですが、
WordPress構築、オリジナルデザイン、アクセス解析(Google analytics、Search Console)、プラグイン設置(内部SEO対策、SNS用OGP、管理画面の最適化など)、ページ制作(トップページ、お知らせ)といった、私たちの経験からどうしても外せないものだけを含んでいます。

トップページには必要な紹介を掲載、さらに更新できるお知らせ欄を設けます。これだけでも最小限のサイト運用なら十分可能です。

しかしお客様が必要なった場合には、いつでも追加ページ制作をご依頼いただけます。

以上ですが、いかがでしょうか?
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと存じます。


コメント

  1. 今井剛 より:

    先日は当社StudioBRAINのWeb制作費用をたくさんシェアしていただいて、こんなに嬉しいことはありません。
    では私たちがどうしてこの金額を設定したかについて、もう少しご説明したいと思います。
    私たちがWeb制作費用を考える時、自分がもしお客様の立場だったら出せる金額、を目指しています。事業者によって、高いのも安いのもそれなりの理由があるはずです。私たちはただ単純に他社に負けないようなWeb制作費用を設定しているのではありません。
    私たちの場合は、ただ不必要に立派なオフィス、分厚い資料を作る時間、営業がなんどもやってくるコスト、それらをすべて無駄と考え、お客様にとって必要なものだけを残しています。
    その結果、対象となるお客様にも理解が必要になり、大手企業様の場合はうちはご縁がありません。その代わり、身近な個人事業者の方からたくさんのご支援をいただいています。それこそが私たちのお客様だと思っています。
    私たちのお客様には、必要なWebサイトを提供する。その代わりに対価として高すぎず安すぎないお代をいただく。それによって私たちも“私たちのお客様”と同じ目線や水準で生活をおくることができる。これが私たちのWeb制作費用を割り出す基本的な考え方となっています。

コメントを残す