失敗しないWEB制作の為に、お客様に知っていただきたいこと

ミーティング風景

お客様と一緒にWEBを育てるということ

StudioBRAINのWeb制作では、お客様とはまず最初にホームページを作ることから始まりますが、その後も集客に向けてのサイト運営をお手伝いしながら、継続的に時間をかけて、そのホームページを一緒に育てていける、ひとつのWeb制作チームとなれればと考えます。

お客様にも作業を手伝ってもらうというスタンス

WEB制作と一口に言いましても、プランニング、デザイン、原稿、写真、システム構築、サーバー、保守、運営…といった様々なパートに分けることができます。もちろんすべてお任せいただければ光栄ですが、あくまで主役は事業主であるお客様ご自身です。お客様に事業のことを教えていただかなければ、私たちにできることは限られています。したがって私たちはお客様の手でできない部分をお手伝いさせて頂ければというスタンスで考えています。

ホームページを作ることは、最適な形に作り直すこと。

ホームページを作るプロとしては、お客様より頂いた原稿や素材をそのまま指示通りに貼付けていては芸がありません。できるならば経験と感性に基づいた適切な判断で、お客様のホームページとして最適な形に作り直したい。ホームページを作るということ、すなわちWebデザインとは、お客様よりお預かりした原稿を、最適なデザインに作り直すことだと考えます。

お客様が自力で集客できるまで

私たちはお客様自身が他の広告に頼ることなく、ホームページを使って自力で集客できる力をつけていただけることが一番と考えます。そこで必要とされれば運用サポートをお手伝いさせていただいています。それはお客様の代わりに集客を行うのではありません。あくまでお客様自身が自分で考え、集客できるようになるためのトレーニング期間だと思っています。やがて私たちのサポートも必要でなくなる日が来れば、その時はめでたくご卒業いただければそんなに嬉しいことはありません。

常に心がけていることは…

  1. 提供されたコンテンツの材料は、Webページとして最適な形に作り直します
  2. 常に一緒に考えます。そしてアイデアは惜しみなくお出しします
  3. コンテンツ管理システム(CMS)は使い方にあわせてカスタマイズします
  4. Webサイトの運用には、SNSの活用方法もできるかぎりご提案していきます
  5. 作った後も、困った時やわからない時は、気軽にご相談頂きたいと思っています
  6. 今時はスマートフォンからのアクセスはもっとも重要だと考えています

失敗しないWEB制作の為に

最後にもうひとつ、失敗しないWeb制作のためにお伝したいことがあります。それは、そのプロジェクトのビジョンを持った方(大抵は代表者様なんですが…)から、直接お話しを伺いたいと考えています。お忙しいとは思いますが、大切なWeb制作だからこそ人任せにせず、自分の考えを私たちに直接伝えてください。そしてその後もできる限り積極的にWeb制作に参加して頂きたいと考えています。

以上が私たちStudioBRAINが理想とするWeb制作についての考え方です。是非、お気軽にお問い合わせ(遠方の場合は電話やビデオ通話)いただきまして、いろいろお話しができれば幸いです。


コメントを残す