StudioBRAINの今井です。StudioBRAINでは、現在ふたつのブログを運用しています。StudioBRAINの公式ブログと、もうひとつはオウンドメディアのぼちぼちです。今日はそのふたつのブログの違いと、それぞれの役割について考えてみたいと思います。

公式ブログで掲載する記事の内容

公式ホームページに備わったブログを、私たちは公式ブログと呼んでいますが、ここで掲載される記事としては主に次の4つに分類されます。

  • 業務に関するお知らせや報告などのニュース記事
  • 自分たちの考え方を伝えるコラム記事
  • 自社の商品やサービスを紹介する記事
  • お客様が知りたいことを詳しく説明する記事

公式ブログは強力なSEO対策ツール

そんな公式ブログには、業務に関する一貫したキーワードに沿った内容の濃い記事が多くあることから、興味をもってもらった訪問者にとって興味深い情報が豊富にあり、複数ページに渡って長時間滞在してもらえることが期待されます。その結果として、キーワードにおける検索エンジンからの評価は高くなることも特長のひとつです。
ライバル各社が多い業種で、検索エンジンからの集客を増やしたいと考えるなら、そうした公式ブログの存在は欠かすことができない重要なSEO対策ツールと考えられます。

オウンドメディアは自由に使える“情報の発射台”

一方のオウンドメディアとは、主に身近な話題、ニュースを中心にメディアサイトとして運営しています。仕事に関する話題はほとんど書くことはありません。私たちが公式ブログとは別にオウンドメディアを始めた理由のひとつとして、たとえば、自社に限らず、お客様の業務におけるキャンペーンやイベントを告知したいという時がありますが、そんな時に自由に使えるメディアを自ら所有することにあります。ページビューが多いメディアを持つことは、いざという時に、情報が広く発信できる発射台の役割があり、その発射台の大きさによっては、ライバル各社に対して大きなアドバンテージとなります。

広告収入も得られるオウンドメディア

公式ブログとオウンドメディアの違いとして、広告枠があるかないかもポイントです。公式ブログでは自社で受注することが目的があるために、他社の広告をつけるということはあまり考えられません。しかし、ページビューが多いオウンドメディアなら、Adsenseなどを利用した広告収入に期待ができます。
※StudioBRAINの公式ブログには広告枠がありますが、これは例外です。

お客様のビジネスを応援するためにも使えるオウンドメディア

私たちはホームページ制作という業種で、創業当時から検索エンジンでの集客を柱としているため公式ブログの存在は欠かせませんでした。しかし、ホームページとは作ったらそれで終わりでないため、お客様のホームページもまた一緒に育てていかなくてはなりません。だからオウンドメディアが必要でした。もちろんお客様には公式ブログの活用を積極的にお勧めして、運用サポートも行います。しかし、公式ブログを始めたからと言ってもそれが軌道に乗るまでの道のりは決して簡単なものではありません。そんな時には弊社のオウンドメディアも利用していただいて、お客様のビジネスを応援できればと考えています。


コメントを残す