WordPressでホームページ制作

1. 集客に強いブログ型ホームページ制作

SEO対策に欠かせない優良な記事作成が楽にできるので、ホームページで新規顧客の獲得を目指す方に最適です。また、ページ数を少なくすれば低コストで立ち上げできるので、起業まもない方や個人の方にもおすすめ!
ありがちなテンプレートを使った、見た目がブログのようなものでは?と誤解されることがありますが、それとはまったく異なるものです

  • WordPressでシステムを構築、用途にあわせて機能をカスタマイズ
  • オリジナルデザインをご提案(スマホサイトにも対応)
  • アクセス解析(Google Analytics、Search Console)
  • カスタマイズ(カスタムフィールド、カスタム投稿、送信フォーム、内部SEO対策、SNS用OGP、管理画面の最適化など)
  • ページ制作(トップページ、会社概要、事業内容、お知らせ、お問い合わせなど)

2. WordPressシステム保守管理

WordPressでサイトを構築すると、だれでもブラウザから操作することが可能となります。もちろんそれにはパスワードが必要ですが、パスワードが知られてしまったり、システムの欠陥を突いたハッキング行為に備える必要があります。確実にそれらをブロックしようとすると使い勝手が損なわれますので、適度なセキュリティ対策を行い、万が一に備えたバックアップを行いつつ、いつでも復旧できる準備を行うことが大切と考えます。

  • WordPressのアップデート管理
  • 定期的なバックアップ
  • 万が一の場合は迅速な復旧対応


その他の業務内容

その他、コンテンツ制作(大まかな原稿をもとに最適なWEBページを作成)、WordPressカスタマイズ(お客様の用途に合わせたカスタム投稿やカスタムフィールドの追加、PHPの改修や、バナーやイラスト作成、ロゴ制作、パンフレットやチラシ、名刺、写真撮影、動画撮影などもご相談ください。

3. コンサルティング&レクチャー

StudioBRAINでは、Web制作や運用を自らの手で行いたいという方も応援しています。わからないことを質問していただきましたら、分かる範囲で回答もしくは解決へ向けて調べる方法をアドバイスさせていただきます。

  • WordPress構築と運用のレクチャー
  • 既存サイト更新のレクチャー
  • Web全般的な運用でのコンサルティング

WEB担当者のための相談・レクチャー


よくあるご質問

静的なHTMLで作られたサイトを、そのままWordPressで作り変えたい

これはとてもよくあるご質問です。結論としては作り変えることは可能ですが、見た目をそのままというのはおすすめではありません。簡単に更新したいという目的なら、現状のままWordPressで作り変えてもHTMLやCSSの難しさは変わりません。それなら、サイト構成を見直してWordPressで再構築するとともに、見た目もシンプルに作り変える方法をおすすめします。

WordPress以外のWEB制作は、行っていますか?

はい可能です。もともと以前より通常のホームページ制作を行ってきましたので。しかし最近ではWordPressで制作することが多くなりましたが、その方がメリットがたくさんあるからです。よろしければその辺りからご相談頂ければと思います。また、WEBデザインのみの場合にはPSDによる納品も行います。

ホームページの所有権は?

一部の業者様では制作したホームページの所有権が制作会社にあるという話を聞くことがあります。これはおそらく契約内容が通常とは異なっているケースだと思います。私どもを含む一般的なホームページ制作会社では、納品物であるホームページ(アップロードされたすべてのファイル)に対して、その代金をいただきますので、納品物の所有権はもちろんお客様になります。また、納品物(ホームページ)を設置するサーバーに関しては、当社はすべてお客様が所有されるサーバーに設置しますので、いずれ契約が終了するというご心配もございません。


その他、当社ブログからも次のページも参考にご覧下さい。

新しくホームページを作るのに必要なもの

ブログとSNSをどう使い分けたらいいか?

Webサイトを企画する際に必要となる4つの目的別分類

リニューアルに備えて、お店を手伝わせていただきました

古くなったWordPressサイトを、最新バージョンへリニューアル

Web制作、今なぜWordPressを使うのか

スタートアップWebをどうするか

WEB制作会社は、どこに依頼するべきか?